◇医療情報−トリコモナス



原虫類(鞭毛虫類)
犬・猫両方に寄生します。大きさは10μmから20μmです。鞭毛や波動膜を使って虫体を揺すりながら細かく前進性に動きます。


【原因】
トリコモナスに感染している犬猫便に触れることによって口や鼻から感染します。


【症状】
  小腸に寄生するため下痢などの消化器障害を起します。


【診断】
・便を検査し顕微鏡で観察することにより発見されます。


【治療】
・虫下し(メトロニダゾール)を数週間毎日飲ませます。


【人への感染】
・経口により広い範囲の動物に感染性があります。



2004.7.17.  VT 日下部ゆみ  

トップ アイコン
トップ
トップ アイコン
医療情報